JB23のクラッチ

2020/06/27
クラッチ

JB23のエンジンチューンが進みパワーがそれなりに上がってくると、マニュアル車の場合はクラッチの交換を考えなければなりません。俗に言う強化タイプのクラッチを使うわけです。オートマ車の場合の強化クラッチに相当する部位は強化トルクコンバーターとなります。強化クラッチの必要が生まれてくるのが、パワーで言うと100ps以上の場合。純正クラッチの耐性で言えば、100psだからと言っても滑ることはなく、120psほどで負荷のかかりかた次第で滑りが出始めるという感じですが、100psレベルのパワー&トルク、そして4駆タイヤの走行負荷を考えると、強化クラッチへの交換ラインはやはり100psを目処に考えたほうがいいかと思います。そして、強化クラッチに交換する場合、大事なのは信頼のおけるメーカー品を使うこと、です。市場には、安価なタイプも色々と出回っていて、ついつい価格で選択してしまいがちですが、安価な品ほど、「切れ不良」などの症状が出たり、直ぐに「滑り」が出たりと問題も多々ありますので、賢い選択が良い結果を生むことになります。ちなみに、強化クラッチには、アスベストタイプとかメタルタイプとかありますが、レースで使うとかガンガンとスポーツ走行を行うような人は、メタルタイプをお勧めします。メタルは、よく「半クラが使いにくくなる」とか言われますが、純正形状のメタルクラッチならば、極端な使いにくさはないかと思います。