塙選手のジムニー

2020/04/08
塙ジムニー

塙選手のM16A搭載4独ジムニーJB23のLINK ECUエンジンセッティングが完了しました。エンジンは、スイフトZC31のM16Aでカタログスペック125psですが、LINKセッティング後はシャーシー計測で137psまで向上しました。しかもトルクは、2000rpm付近からレブ(7500rpm)付近までほとんどたれることなく全域トルクバンドな特性が実現できました。レースマシンなのでパワーは確かに必要ですが、オフロードのマシンはこのトルク特性が非常に重要なので、今回のこのセッティングはまさにそれを実現できたセッティングと言えます。このトルク特性は、主にVVTのセッティングがキモとなりました。特にこのM16Aエンジンは、そのカムプロフィールがVVTの進角具合によってかなり活きてきますので、そこのセッティングには時間をかけました。ちなみに今回は、レースマシンなのでノーマルECUは使わずに、すべてのエンジン制御をLINK ECUのみで行っています。後日、コースでの実走行にて、最終的な微調整を行えばバッチリです。このマシンは、国内で開催されるレースやイベントでお目にかかれるかと思いますので、見かけた時は、是非その走りとパフォーマンスをご覧ください。