JB23のブーストコントロール

2020/01/30
ブーストソレノイド

JB23-7型以降に施せる純正コンピューター書き換えによる現車合わせのエンジンセッティングは、この純正ブーストコントロールソレノイドのセッティングが結構キモになります。つるしタイプの+POWER ECM(ECU)では、このソレノイドにつながるホースは純正のまま、あくまでも純正制御に準じたブーストコントロールを行っているわけですが、現車セッティングの場合は設定ブーストも比較的高めを望む場合が多いので、ソレノイドの使い方も純正とは違った使い方になるのです。ちなみに違った使い方とは、ソレノイドとアクチュエーターのホースの取り回しを変更し、その変更したハード面に対してのソフト面(コンピューター)のセッティングをするのです。その手法により、外付けのブーストコントローラーは使わずに、この純正ソレノイドのまま、設定ブースト1.1Kとか1.3Kとかが可能となります。もちろん、ブーストの立ち上がりや特性なども純正コンピューターでセッティングします。よほどのハイブースト(1.6K以上)でない限り、JB23-7型以降車はこの手法により安定したブースト制御が可能となります。