ピロボール式ラテラルロッド

2019/11/18
ピロラテ

ワンオフによる、JB23ジムニーのピロボール式ラテラルロッドをお客様のオーダーにより製作しました。ゴムブッシュの硬度や特性、耐久性が非常に優れている純正ラテラルロッドをベースとして、フレーム側はブッシュのまま、可動域の広いホーシング側をピロボール式に変更しました。これにより、動きの自由度を高めながらも剛性アップが可能となります。加工は、純正ラテラルロッドの片側をカットして、そこにピロボールが取り付けられるようネジカラーを製作して取付。そしてピロボールをホーシング側ステーにマウントするためのピロカラーも製作して完成です。ちなみに費用は、新品ラテをベースにする場合は、新品ラテ込みで約3万円程度。現在装着されているラテをベースとする場合は、もう少し安価になります。