バギーにLINK ECU

2019/10/31
リンク

お客様のこのオフロードレースマシン「チェノウスマグナムバギー」のエンジン制御システム変更作業です。このマシンに搭載してあるエンジンはスバルインプレッサのEJ20ターボですが、エンジン制御をLINK G4のストームへと変更、同時にハーネス関係もすべて引き直しとなりました。汎用タイプのLINKは、ECU配線をすべて引き直さなければならないために手間がかかりますが、ECU本体が防水防塵タイプとなっていますので、過酷なステージで戦うオフロードマシンにとっては、非常に安心できるECUとなります。またこの汎用タイプであるLINK G4ストームは、内部データも当然何も入っていない状態でありますので、エンジン制御データもすべて一から構築する必要があります。現在作業は、そのほとんどを完了し、システムチェック(点火チェック、インジェクターチェック、トリガーチェック等)も昨日無事に完了しました。LINKは、エンジン始動をさせなくても、こういったシステムチェックができるので、配線不良やハード面の不具合の有無を確認できるのがいい所です。あとは、現在オーバーホール中であるエンジンの仕上がりを待って、それを搭載し始動~セッティングをすれば完成となります。